解決事例: 借金問題

事例 住宅資金特別条項が利用できない個人再生の申立てにあたり、交渉によって抵当権者と別除権協定を締結して自宅を存続させることができた事例

    解決事例一覧へ

    © 弁護士法人松本・永野法律事務所 長崎事務所サイト